ヒアロディープパッチはぶっちゃけほうれい線に効くの?

ヒアロディープパッチ

 

ヒアロディープパッチは目周りのシワを改善する商品なので、ほうれい線への効果はありません。

 

 

ヒアロディープパッチのマイクロニードルが、角質層までヒアルロン酸を届けてくれるので、潤うのは確かです。

 

 

しかし角質層はあくまで表皮なので、乾燥が原因の目周りのシワには効いても、ほうれい線のある真皮までは届かないんです。

 

 

なのでヒアロディープパッチでほうれい線を治したい!という方にはオススメできません。。

 

 

そもそもほうれい線の仕組みって?

 

 

ほうれい線には2つのタイプがあるんです。

 

 

1つ目は『浅いほうれい線』タイプ。

 

 

このタイプは、肌表面の乾燥や表情のクセが原因でできます。

 

 

年齢や体型に関係なくできて、1本の線のように見えるのが特徴です。

 

 

浅いほうれい線は表皮性のシワにあたるので、ヒアロディープパッチで潤う可能性はあります。。

 

 

しかしほうれい線の位置は貼りにくく剥がれやすいので、頑張って貼っても貴重な1枚が無駄になってしまいます。。

 

 

2つ目は『深いほうれい線』タイプ。

 

 

このタイプは、肌の内部にあるコラーゲンや、エラスチンなどの物質が減少することでできます。

 

 

ちなみにコラーゲンやエラスチンは、加齢と共に減少していくもので、なかなか食い止められません。

 

 

そして深いほうれい線は真皮性のシワであり、肌の老化現象とも言われています。

 

 

つまり一般的に知られている「ほうれい線」とは、深いほうれい線のことなんですね。

 

 

深いほうれい線ともなると、美容クリニックのヒアルロン酸注射などが効果的です。

 

 

 

ヒアロディープパッチは目周りのシワには抜群に効果あり!

 

 

ヒアロディープパッチは目周りのシワへの効果が認められています。

 

 

目周りのシワは乾燥による小じわが原因なので、ヒアロディープパッチの得意分野なんです♪

 

 

角質層までしっかりとヒアルロン酸を届ける。

 

 

そしてヒアルロン酸が持つ保水効果でお肌の潤いがキープされるので、目周りのシワが目立たなくなります。

 

 

しかも毎日やらなくていいんです!

 

 

週1回の就寝前にいつも通りのスキンケア(化粧水→乳液をよくなじませる)をして、あとは目の際から3mmほど離して貼るだけ。

 

 

ヒアロディープパッチを目元に貼ると、チクチクとした違和感を感じますが、これはヒアルロン酸が溶け出している証拠。

 

 

慣れてくると、このチクチク感が心地よく感じる人続出(笑)。

 

 

翌朝目覚めると目元がふっくらしていて、たった1回で効果を実感した!なんて方もいます。

 

 

ヒアロディープパッチの効果には個人差があるので、乾燥の度合いによっては時間がかかる方もいます。

 

 

お試しコースや基本コースなどのラインナップも充実しているので、比較的他の商品に比べると試しやすいと思います♪

 

 

ヒアロディープパッチがほうれい線に効かないのは残念ですが、目周りのシワには期待できますね!

 

 

目周りのシワが改善されるだけでも、見た目年齢ってかなり若くなりますよね★

 

 

そんなヒアロディープパッチが気になる方、HPはこちらから見れますよ♪

 

⇒ ヒアロディープパッチ公式サイトはこちらから

 

 

関連ページ

ヒアロディープパッチの効果やいかに!?たった1週間でこんなに変わる?!
ヒアロディープパッチが目周りのシワにもたらす効果とは・・?ヒアロディープパッチの効果をよりアップさせる方法も紹介!しかも簡単?!